メニュー

ご挨拶

当院は、在宅支援診療所として2022年7月に新規開院致しました。
私はこれまで様々なご縁により、救急医療からターミナルケア(緩和医療)、内科からメンタルケアに至るまで、先達の諸先生方にご指導頂き、幅広く診療に携わって参りました。
そのなかで在宅医療に出会い、病気がありながらも住み慣れたご自宅でかえって穏やかに過ごしておられるケースにしばしば遭遇し、療養は病院だけでなく自宅でも可能であることを実感しております。あくまで医療は患者様の生活や人生の一部であるとの視点に立ち、患者様やご家族が毎日をどのように過ごしたいかをまず明確にし、それを実現するために私たちがサポートする。そのようなクリニックでありたいと思っています。

慢性疾患を抱え通院が難しい方、お気軽にご相談ください。
スタッフ一同、皆様のご連絡をお待ちしています。
何卒よろしくお願いいたします。

院長 成田 典子

略歴

2002年長崎大学医学部卒業後、京都第一赤十字病院にて内科系スーパーローテート研修修了。

2004年関西医科大学 総合診療部・心療内科学講座入局、2013年同講座助教就任。

2016年より約2年間渡米、帰国後より在宅医療を含め地域医療に従事。

2020年よりおおさか往診クリニック常勤勤務、日本在宅医療連合学会認定専門医研修修了。

2022年ホームクリニック CE LA VI 開院。

所属学会・資格

  • 日本内科学会
  • 日本プライマリケア連合学会
  • 日本在宅医療連合学会認定専門医

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME